凹んだ腹がほしいから!

    本やニュース、ネットで拾ったネタやちょっとHなことを書いています。
    凹んだ腹がほしいから! TOP  >  スポンサー広告 >  心理学 >  思春期の体型と学習能力・・・

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    思春期の体型と学習能力・・・

    以前に「体型と性格」について書いたことがありました。

    その続編を書こうと思います。

    太った人は、一見 穏やかでいい人に見られそうですが、実は感情の変化が激しく自己中だそうです。

    持続性がなく計画性もない人が多いとのこと。

    ゆえに子供の頃から太っている人には「頭の回転」が遅い人が多いように思われます。

    中学では決められた校区に通うため、体型も色んなタイプがいました。

    ただ高校は偏差値によって振り分けられるため極めて高い偏差値の高校には太めの生徒が少ないのも事実です。

    痩せているタイプは、一見 几帳面にも見られがちですが、実際は相手を傷つけることも無意識にやってしまう人が多いとのこと。

    身体が身軽な分、人にやってもらうより自分で行動したり考えたりする方が早いので 人任せが嫌いということもあるんでしょう。

    痩せてるから頭がいいというわけではありませんが、幼い頃から太っている人に頭がいい人は少ないと言えそうです。

    もともと「太り過ぎ」は生活上の自己管理ができていないから起こるわけで、自己管理と学習能力には何らかの関連性があるのだと思われます。

    もっとも幼い頃からの肥満体型は、親の責任です。

    自己管理できない親が手本なら、子供は体型までも似てしまいますよね。


    014.jpg

    ↑これ印刷してキーホルダー作ってみました。( ´▽`)


    今日の記録

    体重 54.9kg

    体脂肪 16.9%

    筋肉量 39.9%

    015.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013年02月17日 23:10 ] カテゴリ:心理学 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    プロフィール
    カウンター
    現在の閲覧者数:
    Acid Black Cherry君がいない、あの日から…

    自動RSS表示機能付きリンク
    QRコード
    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。